新着情報

TechnoQuality inc. の最新の情報をお届けします。

春のドライブ

昨年来、自䔥、自䔥のかけ声でなんとなく外出を控えていました。思い切って埼玉県毛呂山の滝の入・ローズガーデンを訪問しました。春のバラ祭りは、昨年はコロナで開催しなかったとのこと。2021年5月28日に訪問しました。本当に久しぶりのドライブ2021年5月28日.pdf

2021/06/13 人とのふれあい   admin

新年おめでとうございます。2021年1月1日

今年も朝はラジオ体操から始まった。6時15分に公園に集合して、SDカードに録音しておいたNHKのみんなの体操からスタートする今年も朝はラジオ体操から始まった。20210101 新年おめでとうございます.pdf

2021/01/02 掲載記事   admin

アルミ電解コンデンサの発火メカニズムと対策(20201218)

2020年12月10日の日本信頼性学会の故障物性研究会の会合がありました。リモートでアルミ電解コンデンサの発火メカニズムと対策の話をしました。私が40代に行った研究です。それを日本信頼性学会に提出して査読がパスした思い出深い論文です。キヤノンの全製品に今でも使われています。アルミ電解コンデンサの発火メカニズムと対策(20201218).pdf

2020/12/22 論文   admin

金山緑地公園体操 爽やかクラブ

金山緑地公園での体操は2016年からである。年中無休である。夏はたくさんの人が集まる。私は、8月8日から15日まで連続参加した。

その時の様子を皆さんにお伝えしましょう。2020年8月11日から14日 金山公園体操風景.pdf

2020/08/15 人とのふれあい   admin

先人の電源品質の論文 その2 Mesut E . Brarn氏

世界各国の電源品質のデータを測定したら、その波形を再現して複写機やプリンタにかけてどのような挙動を知りたかった。

パソコンにサージを印加する論文を見付けた。Efeeects of Supply Surges on Perspnal Computers(英文)2000年発行.pdfEfeeects of Supply Surges on Perspnal Computers(和訳)2000年発行.pdf

 

2020/08/04   admin

先人の電源品質の論文 その1 Alex McEachern氏

GE社の専門家の次は、電子機器を設計する人の話を聞きたかった。Power-Quality Events (英文)2000年IEEE.pdfPower-Quality Events (和訳).pdf

2020/08/04   admin

電源品質の研究 GE社専門家の論文(英文、和訳)

8月2日に紹介したUSAの論文はGE社の専門家が記載したものである。部下が国会図書館で探し出した貴重な論文である。

本当に役にたちました。先人の教えとはこのようなことをいうのだと思います。英文と私が訳したものをここ提示します。20200803 Surge Voltages in Residential and Industrial Power Circuits (英文).pdf20200803 Surge Voltages in Residential and Industrial Power Circuits (和訳).pdf

 

 

2020/08/03 論文   admin

電源品質の研究に役に立った専門書、論文

新しいことを研究する場合、基本的な知識得てそれから先人の教えを学ぶ。これが基本です。

遠回りの印象だが、後で得る大いに異なる。仕事ブレがなく、正しい方向を得ることができる。20200802電源品質の研究に役に立った専門書.pdf

2020/08/02 論文   admin

世界中のキヤノン関係者とのすばらしいチームワーク

私がキヤノン時代に行った仕事で一番印象深いのは、世界18カ国を訪問してコンセントに侵入する電源品質を調査した仕事である。

このホームページでもその記録論文を掲載している(2016年)20050602世界18家国電源品質(電設学会論文).pdf。その論文に記載してあるデータをどのようにとったのか?誰がどのように活動して測定したのか?その話をここに紹介したい。20040628(A氏、B氏)世界中のキヤノン関係者とのすばらしいチームワ….pdf

2020/08/02 人とのふれあい   admin

電源品質(サージ、過電圧等) による 充電時の電気自動車の安全設計

第50回安全工学学会のシンポジウム(7月1日.2日)は、コロナ対策の関係で講演は中止になり、予稿集の告知で公開することになりました(2020年4月16日)。リコー社の角田様のご配慮で講演する予定でした。ここに予稿集を公開します。20200526電源品質(サージ、過電圧等)による充電時の電気自動車の安全設計 20200526Ver02.pdf

2020/08/01 論文   admin
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 04-2945-4337

受付時間:平日
9:30〜18:30

携帯 080-5530-4502

受付時間:平日
9:30〜18:30